1. 就活ニューストップ
  2. 就活で使うお金は将来の自己投資、自分自身の明るい未来を買っていると思いお金は惜しむな!

2014/01/20 (Monday)

就活で使うお金は将来の自己投資、自分自身の明るい未来を買っていると思いお金は惜しむな!

お金の使い方には《消費・浪費・貯蓄・投資》があります。
生活必要なお金を使う→消費
必要ではないがストレス解消などに使う→浪費
安心感を得るため一時保管する→貯蓄
将来の自分のために使う→投資

お金の使い方のなかで、就活生に理解を深めていただきたいのが《投資》です。
投資といえばFXなどお金を増やすために使うものと、能力・スキルアップになるものなどがありますが、将来の明るい未来を実現するためには、この就活期間こそ積極的に自己投資を行う必要があるからです。

《企業イベントには積極的に参加》
企業の中身は資料だけではわかりません。
企業情報を沢山集めて、興味のある会社が見つかったら、多少遠くてお金がかかるようでも、会社訪問などイベントには積極的に参加しましょう。
なぜなら、普段では滅多に知り合うことのない企業のトップのプロフェッショナルな話を聞けたり、会話ができるチャンスだからです。
そこで、内定に結びつくような人脈ができたり、自分の人生に有益な情報を得られるかもしれません。
この経験はお金には代えられないものです。
就活はなにかとお金がかかるので、興味ある業界や企業に絞って積極的に参加することが大事です。
就職のためだけと考えるより、未来のためと考えて出費を惜しまず活動することで、就活の枠を超えた明るい未来づくりの一歩となるでしょう。

バナー

COPYRIGHT© 2014 就活ニュース. ALL RIGHTS RESERVED.