1. 就活ニューストップ
  2. 就活イベントにかかる費用以外に、就活全体でどれだけお金がかかるのか

2014/01/20 (Monday)

就活イベントにかかる費用以外に、就活全体でどれだけお金がかかるのか

就活で気になるのがお金の問題です。
買い物や旅行のように、まとまったお金が一度に出ていくわけではないのですが、就活イベントに参加するたび交通費など小額のお金が必要となります。

では、就活期間中に大体どれくらいのお金が出て行くのでしょうか。金額の平均を「就職ジャーナル編集部のアンケート(2011年12月以降に就活に掛かった金額)」を参考にしてピックアップしました。

【被服費】
スーツ: 32,272円
シャツ(ブラウス):6,305円
カバン:6,530円
靴:8,159円
被服費をトータルすると約53,000円になります。
大手のスーツ販売店ではスーツやベルトなど就活に必要なアイテムを全てセットにして、合計30,000円以内で販売しているところも多いようです。

【交通費】就職ジャーナル編集部のアンケートによると、交通費平均53,448円でその内の30%ほどは10,000円以内で納まっているようです。
居住地域別の平均交通費
首都圏:38、291円
関西圏:56、120円
東海圏:41,071円

【飲食代】就活イベントに行った場合の昼食代やカフェ代など、就活期間中にかかった飲食代は平均15,364円となっています。

【書類代】履歴書や証明写真・卒業見込書・封筒などの書類作成費用も必要となります。


このように「被服費・交通費・飲食代」のみだけの合計金額で100,000円以上となっていますが、さらに書類代などを入れるともっとお金がかかるため、就活が始まる前にお金と時間のムダがないよう対策を立てましょう。

《参考URL》「就職ジャーナル編集部アンケート」http://journal.rikunabi.com/student/souken/souken_vol164.html

バナー

COPYRIGHT© 2014 就活ニュース. ALL RIGHTS RESERVED.